close

WEB制作

目的を明確にしたWebサイトを

ONEBYOENはこれまで、学校関連サイト・美容関連サイト・チェーン展開飲食店グループ ・車輛販売会社などのサイト制作に携わってきました。
常にクライアント様の現状分析をし、社内体制や部署ごとの役割などしっかり把握させていただいたうえで、
クライアント様のwebサイトにおける、役割や目的、今後の経営戦略などもヒアリングさせていただき目指すべきゴールを達成するための最善のご提案をいたします。

webサイトを失敗しないためには、サイトの目的を明確にすることが、最も重要です。
しかしweb制作を行うにあたり、クライアント様の社内体制や組織図、それぞれの部署の役割なども把握せずにデザインや予算だけを重視して制作し、約1年程度で使い勝手が悪いのでリニューアルしたいなどのケースも少なくありません。
ONEBYONEの強みは、教育機関から医療機関・不動産会社・ハウスメーカー・美容業界・飲食グループ・車輛販売などにいたるまで、様々な業種に携わってきたノウハウを活かし、常にクライアント様の経営戦略から社内体制などの把握・理解につとめ、クライアント様にとって最適なwebサイトをご提案いたします。

スマートフォンサイトの重要性

スマートフォンやタブレットの普及によりユーザーが求めるモバイルシーンも多様化しており、
日々、webサイトへのアクセス端末においてスマートフォン・タブレットの割合が増加傾向にあることを実感しています。
いつでもどこでも簡単にインターネットに接続できるスマートフォンは情報収集やショッピングだけでなく、フェイスブックやツイッターといったSNSなど様々なシーンで活用されており
スマートフォンサイトの重要度はますます高まっています。

スマートフォンサイトの制作においては、PCサイトをそのままスマートフォンサイトに置き換えるのではなく、webサイトを利用するシーン・シュチュエーションを想定したサイト設計・デザインが必要不可欠です。
また利用シーンや通信速度・画面サイズなど多くのことを考慮しなければなりません。
スマホサイト対応にしたいが、予算面や関連部署との調整で全部のページをスマホ対応にする事が難しい…
そんなときは、一部のコンテンツからでも、スマホ対応にしていくことも可能です。
特にユーザーがスマートフォンサイトを閲覧する可能性の高い、会社情報(MAPやTEL)ブログやクーポン情報などSNSと連動しやすいコンテンツ部分だけでも対応する価値は十分にあります。

制作実績

Bmodeオープンスクール特設サイト

あいうえおかきくけこさしすせそなにぬねのはひふへほまみむめもやいゆえよらりるれろわいをえん あいうえおかきくけこさしすせそなにぬねのはひふへほまみむめもやいゆえよらりるれろわいをえん あいうえおかきくけこさしすせそなにぬねのはひふへほまみむめもやいゆえよらりるれろわいをえん あいう...

Aug 2. 2013

次郎工業

あいうえおかきくけこさしすせそなにぬねのはひふへほまみむめもやいゆえよらりるれろわいをえん あいうえおかきくけこさしすせそなにぬねのはひふへほまみむめもやいゆえよらりるれろわいをえん あいうえおかきくけこさしすせそなにぬねのはひふへほまみむめもやいゆえよらりるれろわいをえん あいうえおかき...

Aug 2. 2013

中部美容専門学校

あいうえおかきくけこさしすせそなにぬねのはひふへほまみむめもやいゆえよらりるれろわいをえん あいうえおかきくけこさしすせそなにぬねのはひふへほまみむめもやいゆえよらりるれろわいをえん あいうえおかきくけこさしすせそなにぬねのはひふへほまみむめもやいゆえよらりるれろわいをえん あいうえおかき...

Aug 2. 2013

SERVICE

映像制作のイメージ写真

生活者の注意を引くには、ビジュアルで簡単に伝えられ、かつ他の人と共有しやすい形式であることが望ましい。ムービーは、今後のコミュニケーションではより一層重要になると考えております。

link area

Web制作のイメージ写真

コミュニケーションをデザインすることで、企業 ( クライアント ) と生活者 (エンドユーザー)の理想的なマッチングを実現するための設計をご提案致します。

link area

Webマーケティングのイメージ写真

企業がwebサイトをつくるのは、何らかの成果を上げることが目的です。成果を達成するための効果測定をおこない、目標と結果の改善課題などを、明確にしていきます。

link area

印刷物制作のイメージ写真

ポスター1枚、パンフレット1つをとってもどのような生活者にたいして、アプローチするのか、どんな場面でご利用になるのか仕様・コスト面・制作期間の制約などをきちんと考慮し、最適なご提案をいたします。

link area